より充実した留学にするためには

留学で他国に行く際により充実した時間を過ごすための工夫としてまず挙げられるのが、できるだけ現地の人と喋るようにすることです。

留学の鉄則は「郷に入っては郷に従え」

留学では日本を離れて全く異なる国で生活をしていくことになりますが、そこで必ず押さえておかなくてはならない言葉となるのが「郷に入っては郷に従え」です。

留学は楽しさも孤独も感じやすい

ワーキングホリデーや語学留学など、一度は英語だったり自分の興味あることを学ぶために海外に行ってみたいと考える人は少なくありません。