スノボーのツアーで犬ぞりも

スノボーのツアーでスノボー場を訪れても、楽しめるのはスノボーのみならず、ほかのアクティビティも充実していてスノボーメインでなくても誰でも楽しめるのが最近のスノボーのツアーといえます。たとえば北海道のルスツへのツアーだったら、犬ぞりができるようなサービスもあります。犬ぞりというと、かつては現地のイヌイットの人たちが日常生活で荷物をはこんだり、移動をするときに使用していた手段ですが、これをリゾート地で行うと犬たちと協力しあって迫力満点の滑りを楽しめるとっておきのアクティビティとなります。しかも最近では、犬ぞりの大会も北海道のみならず全国で行われていたりするので、意外と身近に楽しんでいるひとも多いかもしれません。

しかしいきなり犬ぞりといっても、だれでもちゃんと操作ができるのか、といった不安は初心者ならあって当然でしょう。しかし、こうしたリゾート地では、きちんと最初に講習をおこなってくれるので、かんたんなわかりやすい説明で誰でも犬ぞりをマスターしやすい工夫がされています。それに、あらかじめ犬ぞりで走るコースというのは決まっていて特設コースがつくられているので安全性の面でも安心できます。犬ぞりだったら、ある程度自分でも滑りながら余裕がうまれるので、より広大な白銀世界の景色も楽しみやすくなって、子どもさんにもとても喜ばれます。

もちろん、子どもが乗るときにはインストラクターもいっしょに乗ってくれるなどサポートもつきます。スキーツアーのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です