雄大な自然に包まれて英語を学ぶカナダへの留学

カナダへ留学することのメリットとして、いくつかのものがあげられるでしょう。

まずひとつは、英語とフランス語が同時に学べること。公用語は英語とフランス語です。大体の人は英語を話されますが、ケベック州ではフランス統治時の風土が色濃く残っていますので、フランス気分も楽しむことができます。ケベック州以外の所に住んでいる人も大体はフランス語を少なくとも話せるので、色々な言語を学ぶことができるでしょう。

また、カナダには多くのアジアンタウンがありますので、アジアらしさが恋しくなった日本人がホームシックを癒す場所もきちんとあります。また、カナダ留学のススメとして、自然の雄大さが挙げられます。シティサイドもとても先進的で便利ではありますが、日本にはない広い自然的な空間の中でゆったりとした時間を過ごすのも良いでしょう。開放的な気分で新たな言語を学ぶのは、心にもとてもヘルシーです。留学、というとなかなかハードルが高いものだと思われがちかもしれませんが、夏の短期のワーキングホリデーなどを利用すれば、勉強に重きを置いた小旅行気分で行くことができます。英語を学ぶ、といったことに焦点を置くと、カナダへの留学はとても良いものであると言えるでしょう。

以上のことから、たくさんの留学先の国の中からカナダを選ぶ理由としては、多くの言語を同時に学べること、アジアンタウンがありホームシックになりづらいこと、そして雄大な自然とゆったりとした時間の中で勉強ができること。以上の三つでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *