アメリカ留学を決めた時準備する持ち物

アメリカ留学を決めた時準備する持ち物にはどのようなものがあるでしょうか。旅行とは違い現地で生活すするという事なのでそれだけでも持ち物は変わってきます。

まずは貴重品関係ですがパスポート、ビザ、航空券、現金、クレジットカード、入学許可証、海外留学保険証などが主な物です。クレジットカードは特に必須で基本アメリカではカードで支払う事が多いのと店によって使用できるカードが違うので異なるカードを何枚か待っていくと良いです。

入学許可証はアメリカに入国する際に必要になります。またパスポートとあわせて万が一、紛失した場合に備えてコピーを用意しておくのがベストです。海外の医療費はとても高額です。海外留学保険に入っておく事をお勧めします。電子機器、パソコンやスマートフォン、wifiルータ、電子辞書の準備も必要です。

スマートフォン、wifiルータは現在契約している状態でローミングして使用すると、通信料が高額になるので現地で使える契約に切り替えたり新たに契約しておく事が必要です。また電圧も違うので電源プラグや変圧器も忘れずに用意しましょう。

歯ブラシやシャンプーなどの生活用品は現地調達が可能な物ですがいきなり全ての物を現地調達するのは大変なので一週間分くらいはあったほうが良いです。またホームステイ先のホストファミリーに向けて風鈴や扇子など日本らしい小物が喜ばれるのでお土産として持っていくと会話のネタにもなるのでとても良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *